Photo Gallery

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


                               休日に長崎へ釣行♪
                      秋の長崎の海に期待膨らみ。足取りも軽やかワクワク
                  早朝着くも海はむちゃむちゃ穏やか 釣り人も等間隔で並んでいて
                  これは 釣れてる証拠だななんて テンションも上がりつつ キャストしまくる
                              ・・・・が・・・・どうしたーーー
                    遠くで小さなナブラはあるものの、一度コツリとアタリがあったものの
                             釣果には繋がらず。。。。トホホ
                               んでもって、場所移動=3

                      場所移動したのが正解!!! ガツリガツリと当たってくる♪
                   上がってきたのは 60cmクラスのサワラ!!
                    ナブラが立ちまくる。このタイミングを逃したら釣れないかもーーー
                          ボツボツと釣れ とりあえずほ心に余裕がニョホホ

                      帰る早朝も 前日同様アタッてくる ただ何匹かリリース
                      なので、帰る事に。帰って捌かなくっちゃ♪゜・*:.。. .
                                  サワラ尽くしだー

      RIMG0048-1_2015110822291028d.jpg


                    先ずは 炙り!!! 友人宅からの シークワーサーを添えて


                                        

          これが今回のサワラ様  目が怖~~~いと 思う人はすっ飛ばしてね(*´艸`*)

          RIMG0046のコピー

                   そして次は サワラを辛味の漬けにした物を だし茶漬けに!!!
                             いくらでも食べれちゃう 旨さ♪
                          他の魚でも十分に美味しく食べれちゃう

     RIMG0059のコピー

          

      香ばしい♪ サワラの中華だし茶漬け

        
         材料             サワラの刺身 ・ 焼きおにぎり
             [ 漬けのタレ ] 刺身醤油 ・みりん・豆板醤・ごま油・胡麻
             [ 出汁茶漬   ]   中華だし ・ 白だし 
             [ のっけ具   ] 青ネギ ・ あられ ・塩焼き海苔
        
             作り方
             1. 漬けのタレを作っておき、刺身を漬ける!できれば一晩。
             2. 一人分のおにぎりをふっくら握る。テフロン加工のフライパンで両面を焼く。
             3. だし茶漬けの味を整える。
             4. 器に2をのせ、のっけ具をお好みの量のせる。
             5. 器に3を注ぎ込む。
                                 
 出来上がり
   
  私が作った出汁はチャンポンを作る時のスープで作ってるのですが、簡単に出来上がる様に変更してます!
  この時の分量を控えていなかったので皆様の感で作ってください(笑)

  
RIMG0054-1.jpg


 これは、ゆず塩漬けでカイワレを
 和えたのを上に乗っけて
 さっぱりと食べる♪



             
                  最後は煮付け♪ 甘辛~~~ッ。
                  我が家は辛いもの好きなのでピリ辛っと 卵を添えてトロッとが好きな主人と
                  固めが好きな私と^^ぶっさいくに盛り付けちゃってるけど味はGood!!よ (笑)

           RIMG0062のコピー



                    そして 一人黙々と釣る私の後ろ姿で失礼☆⌒(>。≪)
                    なんか しょぼい灯台が建ってるようにも見えるなー(笑)

               私


              長崎の海よ~~~さようなら~~ また行くぞーーー待っててね♪
    小浜海


   

   にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ    にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
    にほんブログ村                       にほんブログ村

            mytaste.jp
            レシピブログに参加中♪


                          
スポンサーサイト
台風もそれ
秋晴れで 気持ちいい


flower0964-1.png 


この前 秘密のケンミンSHOWの再放送見てたら
 大分県 の 地元寿司が取り上げられてて
03mのコピー

大分に遊びに行ってても知らなかったお寿司 だったの。

野津原寿司 (のつはら)

そのお寿司は、なんと 甘酢キャベツで巻かれてるのーー
見られた方はご存知でしょうけど

ロールキャベツのようなお寿司なの
シャキシャキ キャベツを ほお張ると
中から〆アジの握りが出てくるの~~~
アジだけではなく 鯖でも握るというの
そりゃーー美味しいでしょう!!!!
これは絶対作りたいと ・・・

そしてまた休日に釣りに出掛け
まただけど、運良く サワラ(サゴシ)をget!!!

アジ・鯖 ではなかったけど
サゴシちゃんで 野津原寿司を~

RIMG0783のコピー 

アジは ちっさすぎで小次郎と珀 用に (*≧∀≦*)

RIMG0796のコピー 

まさに ロールキャベツ

サゴシ握りの間に大葉を挟み握る♪

甘酢漬けのキャベツ一枚を一貫にまるっと巻きつけるの
シャキシャキ感が ハマる。。。

サゴシの脂が乏しいので 残念 脂乗ってればもっと良かったのにな~ 



RIMG0827のコピー 

材料


〈 握り用 〉

サゴシ 1匹

酢飯 6貫分

酢 ひたひたになるぐらい

大葉 大3枚

ディル 適宜

塩 適宜
〈 甘酢キャベツ 〉

キャベツの葉6枚

市販甘酢 かぶるぐらい

ディル 適宜


作り方

      1 先ずは甘酢漬けキャベツを作る。
キャベツはお湯でサッと下茹でしておきしっかり水分を取っておく
     ジップロックに甘酢と粉末昆布出汁を混ぜておいたものを注ぎディルを入れキャベツを漬ける。
一晩漬ける!
(私は半日漬けたものを使いました。)

2 サゴシを三枚に下ろし塩をまんべんなくすりこみ 水分が出てくるまで しばし置いておく。
 水分が出てきたら綺麗に洗い流し 直ぐキッチンペーパーで水分を吸い取り、酢に漬け
冷蔵庫で2~3時間漬ける。

3  1の酢じめサワラの皮を半身は綺麗に剥ぎ、残りの半身は薄~い透明の皮だけを剥ぐ。
    骨を丁寧に抜き、バーナーで炙り氷で締め
   キッチンペーパーでしっかり水分を取り、握り用に切り分け すし飯を握り大葉を挟み
締めサゴシをのせる。

RIMG0788.jpg 

    4 1のキャベツを甘酢から引き上げ甘酢をしっかり拭き取り、3の握りを丁寧に巻く。ディルを添える

------   出来上がり  ------

 ディルは私が勝手に付けたものだけど 柔らかな香りがマッチしますよ♪ 
食べる時に今が旬のカボスをチュッと絞るとさらに香りよく。 
炙りも私の好みでやってます(笑) 

RIMG0800のコピー 

そして 炙り刺しも

RIMG0834-1.jpg 

サゴシの身が薄く柔らかすぎる身なので こちらも サッと酢〆したものを炙り
 紅葉おろし に ポン酢が よく合う サゴシ炙り

RIMG0846-1.jpg 

ペロッとなくなっちゃう
秋を感じさせる 食卓に♪


RIMG0851.jpg 

さてさて 9月は もぅあと少しとなってしまいました。。
9月の末に
初めての小次郎と珀を連れての旅行に行ってきます=3

初めてのお泊り旅行!!!

今度は その旅行の様子をUP! するべく 写真を撮りまくって来ますねー

皆さん 楽しい週末をお過ごし下さいませ~~

我が家は 週明けに行ってまいりま~す( ´艸`)


 
RIMG0802のコピー 




にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ    にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ 


レシピブログに参加中♪
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

mytaste.jp







WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。