Photo Gallery

もぅ今年も終わりますね。
いやいや
いい事悪い事半々??だったでしょうか
振り返ってみると
悪い事も形を替えたいいことになったものも

な~~~んて、皆さん色んな思いにふけながら
新年を迎える事でしょうね(* ^ω^)ゞ

今年最後記事がアップ出来てよかったです。。。。

読んで頂いた方々に大きな感謝です
のんびりペースのブログですが
これからもヨロシクお願いしますね~~~!!!

今日凄い私♪♪16時間は働いたよ~~~
大掃除込みだけどねー^^

眠む眠む 頑張って 今年最後の記事を・・・。(*^▽^*)ゞ

前回のフェンネルオイルを使って
サーモンをソテーし更に炙りスモークサーモンで
巻いちゃう!!
粒マスタードを塗ってフェンネルも巻いちゃってね パクッとひと口サイズ♪♪

RIMG0163のコピー 

ソテーしたサーモンはお好みの焼き加減で私はミディアムで
それで今回はトマト醤油を作ったので
チョッと浸けて召し上がれ~~~

 
RIMG0177のコピー

トマトベースのドレッシングはあるけどかけ醤油のようなのが作りたくて^m^

白だし醤油が効いてるの
そうだ!!わたしはずっと薄口醤油のことを白だしと書いてました。
自分の周りはみんなそういうものだから
全国区だと思ってたら
違うのよ~と指摘を頂き。

薄口醤油=白だしだったので、ここでお詫び申し上げますm(__)m

私が使ってる薄口醤油は鹿児島のもので
淡口醤油といいます!

所変われば呼び方が変わるんですねー。


RIMG0175のコピー 

材料

トマト1/2個
薄口醤油 小さじ2~3杯
島ざらめ 小さじ2
濃い口醤油 少々
レモン絞り汁 少々
ふぐだし+昆布 50cc



作り方

1 トマトをレンジで2分チンして皮をとり更に1分レンジでチンする。
火を入れ甘みを出し一晩かけてトマト水をとり、実と分けます。

    2 1のトマトの実(ペースト)のものと、その他の材料を入れ煮詰めます。
味をみて醤油で自分好みに

       3 トマト水は食べる時にトマト醤油と好みでかける。トマト水の柔らかな酸味を
加減して楽しむ。

---------   出来上がり ---------


RIMG0179のコピー 

金魚ちゃんにもらった昆布を早速使い。ふぐ出汁とで深みを
濃いめに作ればお豆腐などや漬物にもOK!


RIMG0164のコピー 

サーモンには少しゆるめに。


美味しい~~これはもぅちょっといろんなもの合わせて
作りこんでいきたいと思います!!!




新年もまだボチボチ更新になると思いますが



RIMG0146のコピー

あしからず・・(* ^ω^)ゞニャハハ

最近は寒いので
珀がコタツにもぐりこんで寝ている図です(笑)




来年もよろしくお願いします(*^。^*)
小次郎・珀も~~~っと


言っております


皆様 よいお年をーーー




RIMG0160のコピー 









にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
年末近くになって
頭悩ませられる問題が出てきて

はぁーーーと大きい溜息

1年の締めくくりの悩みとは さすがです 神様 

っと 

色々書こうかなっと思ってたんですが
その出来事で 頭の中真っ白になっちゃって(笑)

いきなり
ハマったレピをお届け!!!

ゴマサバ薫焼き!! フレッシュフェンネル爽やかソース

『 ゴマサバ 』
福岡では凄く好んで食べられる鯖ちゃん

マサバの方が脂の乗りはいいけど ゴマサバの刺身も負けてなく美味しい
こちらではチョッと小ぶりなものが一本売りしてて
格安♪

そして今回 地野菜で新鮮なフェンネルが手に入り
それがなんと80円 (驚)
あわせて作っちゃいましょうーーー!!!
ゴマサバで軽く燻製してフェンネルソースで焼く、かける。


箸が止まらない!!要注意(笑)
どんなお酒とも合っちゃうよ~♪

RIMG0077のコピーのコピー 

フェンネルの茎の部分をバターオリーブでソテーしたものと
細かく刻んだフェンネルをいためてミルクで軽く煮付ける。
お皿の上で全部あわせて食べちゃう
RIMG0129のコピー 

フェンネルの茎って美味しいですよね~パクパク イケちゃう。
ゴマサバ焼いた芳ばしさの中に燻製の香りがふ~んと抜けていく♪ 

一人前
材料


ゴマサバ 半身

スモークブレンドチップ 適宜
酒 少々
塩 適宜

《 フェンネルソース 》

フェンネル
オレンジネーブル 1/3絞り汁
オリーブオイル適宜
(フープロでまわしやすい量)
白だし (薄口醤油) 少々
塩コショウ 少々



作り方


1 ゴマサバに酒少々霧吹きでかけ馴染ませた後、塩を振り30~1時間おく。

   2 のち、フライパンにアルミホイルを敷きチップを入れ網を入れその上に1を入れ
5分ほど燻製にする


3 2の魚を等分に切り分ける。軽く隠し包丁しておくとソースの馴染みもいい。
          それを元の形に戻し(切った身を引っ付ける)アルミホイルの上に下で作った↓ソースを塗り
魚焼きグリルで色よく焼く通常より火の通りが早いので気をつける。
(燻製してる間に火が通るので) 

RIMG0065のコピー

         4 フェンネルの葉をお好みの量でオレンジの絞り汁とオリーブオイルを入れフープロにかける
     フェンネルの量が多い場合はオレンジは増やしてください。
もちろんオイルも。なので分量は記載してません。

5 4に塩コショウ白だしで味を整える。 爽やかなソースにできあがりでーす!


6     3の魚の下にソースを敷き、オリーブバターで焼いたフェンネルの茎と
刻んだフェンネルに牛乳大さじ1を廻し掛けて焼いたものを添える


====== 出来上がり ======


たっぷりのフェンネルソースを掛け付けるぅーーー!!!!
ハマっちゃう


RIMG0102のコピー
 


RIMG0110のコピー 
んでんで この後ほぐしたサバの身とフェンネルソースで焼き飯に
ほんの少しの塩コショウを加えるだけでOK!


RIMG0130のコピー 


この焼き飯を狙ってるのは↓


RIMG0132のコピー

狙う瞬間 激写!!残念ながら食べさせるわけにはいかなかったけど
こっそりフェンネルの葉だけはくわえてた(笑)


この後逃げ回る逃げ回る 食いしん坊小次郎
最近は珀の感化を受けたのか^^
人が食べてるものを狙うようになってきた小次郎(ーー;)





この記事をアップしようと昨夜頑張ってたんだけど・・息抜きに見に行ったMogさんブログで見たものはーーー


驚きの燻製サバ!!!

スモーク鯖の出汁茶漬け。


それがお茶漬けになってるーーーんもぅ~かぶってるぅ~だけどだけど旨そうなの~♪

ヨダレたらしたい人は↑ポチッと行って下さい^m^

よだれをたらして、再度書かんば~と思ってたけど
よだれをたらしたまま眠りについてしまった(* ^ω^)ゞ


んでまた今朝から続きを作成中にな・な・なんと玉手箱が届く


金魚ちゃんからだった~~❤


すってきなサンタろうそくに美味しそうでお洒落なスイーツ醤油♪
んでもってかわゆいお魚スポンジ♪♪
 


RIMG0136のコピー

ありがとーーーーーう (泣)

✾“ヽ(。◠‿◠。)ノ”✾✿



そして香りよい昆布でMog〆しなくては


感謝感謝です

RIMG0142のコピー

一足先に我が家にサンタが来ましたよ~



RIMG0127のコピー



にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

寒い日が続きますねーー
朝 起きるのが つら~い!!
朝から元気なのはやっぱり珀^^小次郎は朝はご機嫌ななめ
寒いもんねー。

朝お見送りしてくれる二人

可愛い二人を見ると頑張れる

う〇ちしようとも、よだれ垂らそうとも、毛だらけになろうとも

許せちゃうぞーーー

バタバタしてる中でニョッキが、むしょう~に食べたくて

こんなん作っちゃいましたー♪



RIMG0048のコピーのコピー 

トマトムースのせなんだけどムースっぽくないなー

ネギトロ?ユッケ?みたい(*≧m≦*)ププッ

で・で・でもちゃんとトマトだよーーー。

前回はかまぼこで今回はネギトロかよーーって(´0ノ`*)オーホッホッホ!!
ホエーとトマト水のスープだぞ!!
トマトの酸味とモッツラレのミルキーなホエーが
チーズの入ったニョッキと合わないはずがありまへ~~ン!!

”ミルキースープニョッキ と トマトムース”

材料

トマト 2個 小さめ

モッツアレラチーズのホエー 70cc

※ トマトのクリア水 70cc

塩 少々

練乳 大さじ1

《 トマトムース 》

マスカルポーネ てんこ盛り大さじ2

板ゼラチン1g

作り方

         1 トマトをフープロもしくはジューサーにかけてキッチンペーパーを2重にしたものを
コーヒードリッパーなどのようなものに敷き注ぎいれ
一晩冷蔵庫に入れトマト水とピューレに分けます。
トマト水が丁度70cc摂れました!!

     2 トマトムースを作る。1のトマトピュレの方は半分ぐらいを温め板ゼラチンを
入れ溶かし少し冷めてから
       マスカルポーネを入れてよく混ぜ冷蔵庫に入れ冷やす。2~3時間

              3 1のトマト水とモッツアレラのホエーを合わせ入れ鍋にかける。練乳を入れ塩で味を整える

4 モッツラレラを中に入れ込んだニョッキを湯がき、3の中に入れる   

-----  出来上がり -----

《 モッツアレラ・ニョッキ 》
ニョッキの分量はじゃがいも1個・強力粉30g塩ひとつまみ
レンチン(4分ぐらい)したじゃがいもを潰し、粉と塩を入れモッチリするまで練る!
モッツアレラ小豆大ぐらいを1個のニョッキの生地の中に入れ包み込む。
10個分作れましたよ!

トマト水が70cc・ホエー70cc と少なめなので
5個を使い、残りの5個はチーズソースで食べました(* ^ω^)ゞ

RIMG0049のコピーのコピー 

もっちりニョッキの中からのモッツラレラが うま~いよね♪

ホエーとトマト水のスープが練乳が入る事によって更にミルキーなスープに

RIMG0052のコピー 

トマトムースはマスカルが きいてるのでニョッキとも
バケットとともすっごく合うの

ミルキースープはもちろんよね!炭水化物多くなっちゃうけど
ペロッといける

RIMG0046のコピー 



トマトムースもチョッと付けてみたり、バケットに合わせてみたりと
楽しめる一皿に♪

サラダでも楽しめちゃうトマトムース




皆さん風邪ひかないよう気をつけて下さいねーーー。

RIMG0057のコピー


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
きゃーーやっぱり10日ぶりだわーー。。。
日にち経つのが早すぎッ!!
のんびり経ってね 年取りすぎるでしょ(笑)

そう我がワンコの珀が初 " うワン着デビュー " を
そして初美容院も果たしたんだけど・・
珀の悲劇が・・

娘が
カットとシャンプーと予約していたんだけど
シャンプーだけで戻ってきて
確認すると慌ててカットをしてくれたものの

な・な・なんとザンギリカットに

カット代はいらないと言ったらしいが それにしてもひどいカット
お尻の毛は角切りで 大事な毛の周りも見るも無残な
ギザギザ少し毛を残さないといけないのに
芝生状態で寒々
胸毛も毛並みに沿ってないし
私がカットしたほうがまだましって感じなの(悲)

そういういきさつで初お服デビューになった 珀


RIMG0280のコピー 

胸毛のザンギリ感がわかりますぅー?? 珀 トホホ。。。

毛も寒々でかなりお気に入りのセーターのよう♪
シャツもあるんだけどそれはイマイチ窮屈なようで嫌がるんです(^^ゞ
せっかく娘が買ってきたのに ざんね~ん!!
それでも無理やり着せようとしてる娘

珀の災難はつづくのであった。。。(笑)



今回は お魚パテを

いつも冷やすパテを もぅ冬なので熱々パテで作ってみました。

食材は↓ レンチョウまたはレンチョ!!

inunosita.jpg 

こ~んなの。こちらではクツゾコなんて呼んでたりもします
またはイヌノシタとも呼ぶようです(笑)


黒酒醤油ソースのお魚パテ


RIMG0027のコピー 

黒酒とは鹿児島の灰汁酒(あくもちざけ)とも呼ばれ

素材の生臭さを消したり天然酵素で旨味を引き出し
天然アミノ酸でお酒とみりんの機能!

と、まあ~書いてありました

黒酒でソースを作れば魚介に絶対合うだろうと
(勝手に自信過剰^^)

RIMG0004のコピー 

パテ型ではなくシリコンパウンド型で高さが低いので作っちゃいました。

なぜなら取り出す時が簡単なので(´0ノ`*)オーホッホッホ!!

見た目は焼きかまぼこのよう(笑)盛り付けに悩んだ結果

立てかけてみたけど やっぱりパテらしく並べてみたほうがよかったかなと
センスないなーー(ーー;)

勉強しなくっちゃ。。



-------------------------------------------------------
では、レシピを^^

材料

レンチョウ(アカシタビラメ) 1匹
〔三枚下ろしで皮を引く〕
貝柱 5~6個

生クリーム100ml

白だし 小さじ2~3

ピンク塩 ひとつまみ

粒胡椒 適宜

ディル 適宜

作り方

   1 レンチョウ・貝柱・塩・ディルをフープロに入れすり身にします。
      生クリームを2,3回に分け注ぎ入れ更にフープロにかける。

    2 1を裏ごしにかけなめらかにする。白だしを入れ胡椒で味を整える

   3 パテを入れる器に2を入れ綺麗に敷き詰めホイルでふたをする。
(私はシリコン型で)
(パテ用ケースをもってられる方は専用フタで)

     4 170度のオーブンに 天板に水半分ぐらいを入れ蒸し焼きにします。
30分!!

     5 直ぐ型から外しラップして冷まします。冷めたら水滴がついてるので
綺麗なラップに巻きなおし冷蔵庫で 1晩おきます。

             6 フライパンにバターを入れ5を適宜に切り焼き目をつけて200℃のオーブンに入れ
ぷく~っと膨らむまで入れたら出来上がり。

-------   出来上がり  ------- 

掛けソースは
溶かしたバターに小麦粉を入れフツフツなるまでよく炒め
黒酒・黒みりん・醤油・白だしを入れたソースを作る。

ホワイトソースならぬ
黒酒醤油ソース(^^♪

これを焼きパテにとろ~~~っとかけたら

RIMG0007のコピー

酒飲みにはたまらぬ一品の出来上がり!!
黒酒の香りがほのかにいい感じぃー。
焼き洋梨を添えて一緒に食べちゃいます^m^


冷たいままでもOK!! だけど 寒い夜には熱々パテを 

魚介の味がしっかり 食感はフワフワでバターで焼いてるので香りもまた
芳ばしく、ディルの香りもふんわりと( ˘ ³˘)♥ ゚+。:.゚
とろっとコクのあるソースだから凄く合います♪


お酒ダメな人はしっかりアルコール飛ばしてくださいね^m^

RIMG0034のコピー 

飲みすぎ注意♪

もぅソロソロ大掃除していかなくちゃです。。。がんば~~!!!



RIMG0033のコピー


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?