Photo Gallery

        ごきげんよう~♪゜・*:.。. .。.:*・♪
  朝ドラにハマってます



この前 JunJunさんが
ワインコンフィチュールをつくレポしていただきました♪
プルーンの赤ワインジャム ポチッ 
を作ってくださってたの。
JunJunさんならではのアレンジされて また 美味しそうなのー
ありがとう~✾“ヽ(。◠‿◠。)ノ”✾✿ 



この記事をアップしようと へーへーやってた頃に
mayumiん こと MAYUMI MARAVILLA~recipe garden
mayumiたん さんに
送りつけた^^
カオールコンフィなどで美味しそうな飲みコーディネートが
アップされていたーーー!!!
 
ポチッとなで飛んでみて~
送っておいて載せるのも恥ずかしいんだけど
ワインジャム繋がりという事と
mayumiんに感謝を込めて載せちゃう♪


私ってブログアップどれだけ ドジでのろま 。。。。 kame.png
ドジは生まれつき(笑)
 
そしてそして

前回作った
カオールぶどうコンフィを使って ひと品


binn.png


RIMG0265-1.jpg 

カオールジャムは きっとお肉系などに合いそうなので

ジューシーなローストポークを 

RIMG0343-1.jpg
RIMG0348-1.jpg 

肉肉しい~~~。。。

が、 旨い♪ しっかりニンニクと塩が効いていて そのままでも美味しいのだけど
カオールコンフィソースで 更に旨み度アップ♪

見た目はゴツゴツだけど
肉の切れ端が好きな私は 切れ端でパチリ

RIMG0396-1のコピー

RIMG0359-1のコピー 

リモンチェロと梨のコンフィをマスカルポーネの上にのせ
また このソースと合わせるのも おいしー。
マッシュポテトを丸めたのも添えてるから合わせると ご飯系~
interior_teaset01.png 
とろ~りジュ~シな ローストポーク
3人前    調理時間 1時間5分

材料

豚肩肉 ブロック 400g

[ 漬け込みダレ ]
ピンク塩  小さじ2
オリーブオイル 50cc
にんにく 1片
ローズマリー1本
粒胡椒 適宜

作り方

   1 漬け込みダレの材料をよく混ぜ合わせ、お肉によく刷り込み
    ジップロックに入れ空気を抜き 冷蔵庫へ、 ひと晩漬け込む

           2 1を焼く1時間前から冷蔵庫から出しておく。オーブン180度に20分焼く。
オーブンの上などに出し、10分休ませる。
          再びオーブンに180度10分焼くアルミホイルに包み20分休ませる。 
 
コンフィ前記事参照
ワインコンフィ大さじ1をバター少々で伸ばしたソースを作る。
マッシュポテトを添えマスカルとリモンチェッロコンフィ乗せたのを添える
お肉を切り分ける
RIMG0414のコピー
肉の綺麗どころを忘れてたのでここでアップ!(笑)

----------  出来上がり ----------

 point!!  
低温でゆっくり休ませる時間を入れることで、ジューシーでしっとりした
ローストポークが出来上がります。

肉の量を増やす場合は焼き時間を少し長めにしてください。

RIMG0327.jpg RIMG0328_20140828002341fde.jpg

切るとジュワッと肉汁が溢れ出す瞬間が にんまり。
しっとり~~~。

直ぐ食べない時は、しっかりホイルに包んだまま冷蔵庫へ
食べる時に余熱したトースターの中で温めるか、塊でレンジで20秒~40秒火が通らないように。
できれば 温めたお皿の上に薄く切ってのせるとジュワッと脂が蘇ってきます♪

RIMG0371-1.jpg  

お皿の上でワインコンフィソース・マスカルリモンチェッロ混ぜたり
マッシュポテトと合わせたりと好みで愉しむ~~~

も~豚が口の中でとろけるぅ~~
薄切りにしたら更にスッと 口の中で溶けちゃうほど 旨し♪

RIMG0395のコピー 


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ    にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村
mytaste.jp

 
スポンサーサイト

雨が上がり
お天気ではないけど 曇りなので


珀のお散歩 


RIMG0220-1.jpg 

もぅ匂い嗅ぎまくってばかり (笑)

RIMG0223のコピー



RIMG0206-1.jpg 
小次郎はレモンタイムを 噛み噛みで リフレッシュ ♪
内股でレモンタイムに寄って行く姿が かわゆいの~~

ま~親バカ記事を文頭に 失礼しましたーーm(_ _)m






漁に狩りに、なんでもやッちゃう主夫太郎さん
ブログ名も 
東京ハンター生活~水陸両リョウ~ポチッ!
それだけでなく料理の腕前までプロ並み♪

そんな 主夫太郎さん夫妻は旅行が大好きで いつも楽しい旅行記など書かれてるんですけど
この前は 奥様とのフランス旅行篇 サンシルラポピー!!
 

Musee du Vinの店 
写真をお借りする♪

             素敵でしょ~~
♪゜・*:.。. .。.:*・♪
その中で カオールのワインジャムポチッ!を紹介されてたのですが
もぅ~~それが食べたくて♪


フランスには行けないけどおウチで味わいたいと衝動にかられ・・
おウチで作ってみることに!!

だけど赤ワインは我が家には残ってないし・・・
せっかく作るならカオールのワインで!!


カオールとは フランス南部 にあるロット県カオールCahors) の地!

カオールワインは
マルベックという地元の葡萄を70%以上を使い
色合いも濃く黒ワインとも呼ばれているようです。


ますます飲んでみたい・・食べてみたい・・(︶。︶✽)

ワイン探しに行ってみると なかなか置いてなくワイン専門店で
やっと・・1っ種類だけ置いてたので
get!!

早速 夜更けに作ってみました。深夜に作るジャム
魔女が作ってそう(笑)
一日の片付けも終わりお風呂も入ったあとでの

神聖なるジャム作り

ワインonlyのジャムもいいけど ペクチンを入れず
葡萄(巨峰)を入れワインコンフィチュールに



そして冷蔵庫に余ってた安物白ワインと 一杯分も残ってないレモンリキュール(リモンチェッロ)で
梨(山口産)と 一緒にコンフィチュールに♪

・・・っと前置き長かった??・・・(* ^ω^)ゞ

そして出来上がりは コチラ 


RIMG0265-1.jpg 

RIMG0299.jpg  RIMG0298.jpg
Château La Poujade Cahors (シャトーラポジャット) Limoncello Il Beneduce(リモンチェッロイル・ベネドゥーチェ)



ワイン通ではない私だけど シャトーラポジャットのコクのある赤で渋みも少なくまろやかで
深みのある味わいに するっとズズっと飲めちゃう♪



RIMG0272-1.jpg 

白ワイン&リモンチェッロ プラス梨のコンフィチュールは梨の果汁たっぷりだったので
サラッとした仕上がりにしました♪


今回は少なめの量で作ってます。


Cahorsワインの粒ぶどうのコンフィチュール 

   時間 30分

材料 


カオールワイン200cc

きびザラメ50g

巨峰 7粒 皮をむく
皮 7粒分
レモンの皮1/2

作り方

1 鍋に全ての材料を入れる。鍋底をヘラで混ぜたら線が残るぐらいまで煮詰める。
最後にレモン汁を絞りわっと煮立たせ火を止め冷ます。
皮は取り除く!!


-------   出来上がり  -------

pont!!  煮詰まってくると目を離さないでね~♪ 

白ワイン+梨 の コンフィチュールは

赤ワインを
白ワイン 150cc リモンチェッロ50ccに置き換え
ぶどうを梨1/2個に置き換え 梨の皮も剥き一緒に煮込む。


RIMG0290-1のコピー 


RIMG0295.jpgRIMG0296.jpg 


ワイン香る 美味しいコンフィに♪
砂糖控えめがいろんな用途にも使えそう~
ブドウの皮の外し忘れが残ってたのだけど・・
皮も美味しくて~残しておいたらよかったーと、後悔。。。。
まだ残ってるから作っちゃうよ~~~

リモンチェッロ・白ワインの梨コンフィはサラッと系なのでヨーグルトやアイスにかけて食べるもよしです!
リモンチェッロがガツンと効いてるぅーー♪
梨の柔らかい甘味もgood! 

ワインジャム の出会い 主夫太郎さん ありがとうございました~。
 次回はコンフィ使って 何か作ってみたいと思います

✾“ヽ(。◠‿◠。)ノ”✾✿

RIMG0256-1.jpg 



にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ   にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村
mytaste.jp







台風が過ぎたのに
雨ばかり・・・

どうやら秋雨前線のしわざ
梅雨明けてから 晴れ間の日々少なく 3週間は降り続いてる

。゚(゚´Д`゚)゚。

ワンコ 珀も散歩が ままならず・・・



珀の思い 

んんんーーー珀のカッパがレスキュー珀のようで
どこかの勧誘ポスターのよう(笑)


hana02.gif 



今時期の楽しみといえば カラ~い青胡椒

この青胡椒で味噌と混ぜ合わせ
しっかり馴染んだ2~3日頃が辛い絶好調の食べ時♪
汗をかきながら辛~~~~いと叫ぶ瞬間
夏の風物詩 

青唐辛子 



RIMG0202.jpg 

フープロでガーッとしたものをすり鉢で あごだし味噌と出汁などでスリスリ

白いご飯の上に乗っけて ヤバイ辛さが後ひく~~。


RIMG0195.jpg 


この前、お墓参りの帰りに 道の駅により バジルをget!!
我が家も植えてるのだけど 直ぐバッタにやられちゃう・・・
なので買っちゃった(* ^ω^)ゞ

台湾バジルというのも出ていたの。
まだ食べたことがなかったので、すかさず買い!!

調べてみると九層塔(ジウ・チェン・タ)という
ホーリーバジルの
近縁種で、植物的には別物らしい

RIMG0162-1.jpg 


 
香りは普通のバジルよりスパイシーな香り
青っぽいっ匂いっていうのかなー
匂いからいけば癖がある味かなと思って 
食べてみたら 
バジル より あっさりしていて セリにちょっと近い感じもするかな~。

これは魚介に合いそう~~~

いう事で・・・・つまみのひと皿 


RIMG0193のコピーのコピー 




あさりと九層塔の爽やかエスニック炒め 

 

にんにくと 赤唐辛子 ナンプラーで チャッと炒め ワサワサと九層塔をのせる。

♪゜・*:.。. .。.:*・♪ お手軽 料理♪ ゜・*:.。. .。.:*・♪

最近はお手軽ばかり(笑)

夏はそれじゃなくちゃー。(´0ノ`*)オーホッホッホ!! 





RIMG0179-1のコピー 

あさりと九層塔の爽やかエスニック炒め

2人前   時間 8分

材料

アサリ  1盛り

台湾バジル(九層塔) ワサワサ

にんにく 1片 みじん切り

赤唐辛子 少々

オリーブオイル

ナンプラー少々


作り方

下準備
 あさりを50度のお湯に3分浸して冷水につけ冷ますしザルに上げておく。
(すぐ使い切る)

1 フライパンにオリーブオイルを入れ、にんにくを入れて火を点けゆっくり香りを出し
    赤唐辛を入れ あさりを どひゃっと入れお酒を注ぐ。
蓋をし、貝が開いたらナンプラーを回しかける。
台湾バジルを少しいれサッと炒め火を止める。
 2 器に盛り、台湾バジルをワサワサのせる。(写真用にバジルを控えめにいれてます)

---------------   出来上がり  --------------

バジルで貝が見えないくらい入れて食べましたよ~ 

point!  にんにくが焦げやすいので熱くなる前に入れるといい感じで仕上がります。



RIMG0176-1.jpg
 

これぐらいの量なら一人でペロッと食べれちゃうけど
いちおー二人前としました。




じとじとベタベタの日よ さよ~ならしたい (ヾ(´・ω・`)

 おひさま came  o~~n♪

RIMG0183-1.jpg 


 

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ    にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
   


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

mytaste.jp

☂ 

のろのろと台風が来てるので
数週間 ずーっと不安定な天気

各地で 被害が出てるのに更に次の台風

大丈夫でしょうか・・・・
圏内の方々 くれぐれも気をつけられてくださいねー





*:..。o○ ○o。..:* *:..。o○   ☂   ○o。..:* *:..。o○ ○o。..:*


じめじめ な 中の いっ品

我が家の冷蔵庫に忘れ去られたように
少し傷み出してるが1個・・・ はっはっはっ。
桃のコピー  
 救出するべく
何を作ろうかと考えるのだけど・・

ここ2・3日 娘の部屋 救出をしていたため  やる気減退 (´-ω-`)

と  
言い訳を 考え ・・・  <( ̄^ ̄)>エッヘン

ちょ~~簡単 桃スープにする事に♪
飲むヨーグルトも賞味期限 間近・・マジか(笑)
これで 作っちゃう~

そして
少し残っていたアップルティーをアクセントに
夏スープといったところ


RIMG0103-2.jpg

  

cold 
桃スープ&アップルティージュレ

 
2人前   時間 10分

材料
桃スープ
桃 1個 傷みかけ(笑)
飲むヨーグルト 1パック 190ml
牛乳 30ml
ピンク塩 少々

ティージュレ
アップルティー 100ml
アガー2g
きび糖 小さじ1

作り方
名称未設定 2
1 桃スープの材料をジューサーにかける。冷たく冷やしておく!!
    2 アップルティーに砂糖・アガーを入れ良くかき混ぜ冷やす。かき混ぜる
3 冷えた1を器に注ぎ2を少量落とし、レモンタイム・ミントを添える


------------   出来上がり  -----------

point!  桃は皮をむいたら、レモン水の中にくぐらせキッチンペーパーで
余分な水分拭き取り 色止めをする♪

RIMG0149-2.jpg 



ミントと共に 飲んでたのだけど
主人がレモンタイム たっぷりの方がスッキリ飲めるという事で
レモンタイム沢山ちぎって飲む事に ミントより爽やかに飲めました~~

アップルティージュレが また紅茶のほろ苦さと りんごの香りが 漂い
更にふくよかな味わいに

RIMG0155-1のコピー

デザートや前菜でも 楽しめるかなー 


なるべく 夏場は冷蔵庫のもの 早く食べましょう~(-^〇^-)









皆さん 台風に くれぐれも 用心されてくださいねーー。



雷


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ   にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ



レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村
mytaste.jp



またまた台風の影響で
風が強く・・
時折 ザーーーッと降っては
 フッと 止み地面が乾き始める
そんな 繰り返し ただ 気温が少し下がり
風が心地よい♪

そんな影響が出る前に休日釣行!!
年々釣果が 右肩下がり ((笑)

行く頻度が減ってるのが 実状だけど・・・(^^ゞ

DSC03353-1.jpg 

この日は最初から キス狙いに
早朝は涼しかったのが8時ぐらいなると
もぅ 暑いーーー
その中 チマチマと釣るものの ち~~さなキス様が 1~2匹
いやはや・・ トホホ

っと

そんな時 ガツン グイングインと足元につっ込むアタリが
おおおおーーーーーー!!!

なんやなんや

ホ ボボボーーーー!!!!
マハタくんの お出まし~~♪♪♪
こちらでは タカバと呼びます。

声高々に なんとーー30cm強 いかがでしょう~~ 
イヤイヤそれはジャパネットたかだ だしー
ふーーーー(ーー;) 
おやじギャグも炸裂したところで・・・・本題へ^^

堤防で釣るにしては 中々のサイズ

タカバ 

マハタくんは大きいものでは 190cm 重さ128kgになるものも
(過去最大の記録) 

機能的雌雄同体 と言って 雌から雄に変わる
子孫を残すための神秘ですねー


お味は★★★

食感は身がプリっとしていて、口当たりもつる~んと入っちゃう
淡白でありつつコクのある味とでも
言うのでしょうか
根魚ならではの旨み味。♥。・゚♡゚・

表現が乏しい・・・(笑)

高級魚とされているんですよ。 どんな料理にしても美味しい~~♪
全て食べ尽くせるというお魚
皮も湯引きにし食べれるコラーゲンたっぷり♪
胃袋もたべれちゃうー

私が釣ったのも小さいのですが刺身に十分出来るサイズ!!

この後
たて続けにマハタが釣れ
計 4匹 で終了。

RIMG0077のコピー 

RIMG0082のコピー
チョッとお遊びしてみる♪

 ポイント変えたけれど、海温が上がってるせいなのか 赤潮が出ていて
釣果上がらず・・納竿

そしてそして 帰宅し 待望の お刺身に
 
薄切りにして枚数増やし作戦で
沢山食べようと ^m^ ムホーッ


 
RIMG0090のコピー

もぅ 身がプリンとしてて甘いのーーー!!!
さすが マハタ様 もみじおろしとポン酢でいただきます


そして 残りのマハタで ご飯&ソテーにして

RIMG0021-1.jpg 

タカバのアラで出汁を取り しじみ出汁を更に合わせ
出汁のみでの炊き込みご飯を作ります。
もぅーこの段階でも 味見し過ぎで 本気と書いてマジ食いになりそう(笑)

別で塩焼きしたマハタとキスそぼろを混ぜ込んじゃう♪
ここでしっかりとご飯に味が付き馴染んだ塩加減が
バリ 旨!!

素材がいいとほんとに 味付け少なめで旨みが決まる

和と洋で盛り付けを変え 洋の方は蕪ソースをつけながら食べることに♪


RIMG0042-1のコピー 
カリッと焼いたマハタの皮も美味しく 身がしっとりと美味しすぎっ

オールラウンド マハタ 炊き込みご飯

人数 2~3人前  目安時間20分~

材料

マハタ 2匹
 キス 小3匹
研いだお米 2合
マハタのアラ出汁 1.5合分
しじみ・昆布出汁 0.5合分
白だし 大さじ1
(持ってられる白だしによって分量を加減してください)
煎り胡麻 適宜
白ごま油 大さじ1

《 蕪ソース 》
蕪1/2個
蕪の葉 1/2個分の葉
白だし小さじ1(蕪の分)
白だし 少々(葉の分)
生クリーム小さじ2
白味噌小さじ1

作り方

1 鍋を熱くして白ごま油入れる→研ぎ米を炒める。アラ出汁としじみ昆布出汁を入れ15分炊く。
火を止め 20分蒸らす。(staub鍋) 

2 マハタ1匹を塩焼きする→身をほぐす。   キスの身をはぎ フライパンに白ごま油少々引き
そぼろにし、白だし少々で味を整える。(分量外)

RIMG0007.jpg 

  3 1に2を全て入れ、煎り胡麻を入れてよく混ぜ込む。 セルクルの中にご飯を入れる。器によそう。


RIMG0010.jpg

     4 蕪ソースを作る。たっぷりのお湯で蕪と葉を茹で先に葉を取り出す。
実の方は柔らかくなるまでゆでる 。
  葉と少々のお湯でブレンダーで粉砕し、
        水分を軽く切っておき白だしを加えて混ぜておく。
       蕪の実の方は白だしと味噌・生クリームを加え 
フープロにかける。   濾しておく!

5 マハタを白ごま油・オリーブオイルで ゆっくりカリッと焼く。
3の上にのせ、イタリアパセリ散らし
      4の 実のソースと葉のソースをお皿の上に置く。
          和の方はみょうが・いんげん・せりを添え白七味かける。

RIMG0085.jpg 


-------   出来上がり  -------

 料理のポイント 
アラ出汁を沸騰させず ゆっくりと弱火で煮出していくと 美味しい出汁が出来るのだー
 

RIMG0049-1.jpg 


蕪の葉の青臭さも マイルドな蕪ソースのアクセントとなり
ほぐした身と出汁の沁みたご飯を マハタのカリッとした食感を口の中で楽しむ 

 RIMG0072のコピーのコピーRIMG0091.jpg

もふもふ と 満足 

RIMG0013-1のコピー 




これだから釣りは やめられましぇ~ん 

大物よ~待ってておくれー!!!

   。。。。。
いやいや大きくてもコレは困る^^
マダイのイラスト
そうそう こーいうのね♪
 
                    ワンコ-2のコピー
 



     にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ  にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ



レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村
mytaste.jp

WHAT'S NEW?