Photo Gallery

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
      kan1-2のコピー         lgi01a201308102200のコピー


  一気に極寒となってしまいましたね~~~。。。。。
  こちらでは久々の積雪の厚みとなり、我が家は山なので下山もできない有様となりました。(*´艸`*)

  
風邪もスッキリと治らないまま この寒さに突入となり まん丸になっていました(笑)

  そんな中 娘が有休を使い かわい子ちゃんを連れて帰ってきました!!!!!
  知る人ぞ知る 娘は強引に珀(ワンコ)を連れて帰ってきた 前が・・・
  今となれば、ありがとう~なんだけど。(*^▽^*)ゞ
 
  そして、また・・・って ・・・事じゃなく。。。
  娘が今、大阪で保護されたワンコちゃんたちのお世話や里親探しなどのボランティアをやってるんです。

  大阪では 日本初の保護犬、保護猫カフェが 何店舗もあり
  そこで 保護された子達の現実などを知ってもらい考えてもらう。
  そして里親になって下さったりする方たちの出会いのカフェ!!
  娘から話を聞き、こういうカフェが全国にできればいいと思いましたよ!

  一番は、そんな子達ができない事が理想ですが、
  現実はブリーダー・ショップ・飼い主さんなどの育犬放棄・虐待がとても多いらしいのです。
  劣悪な環境化のなかで 産ませるだけ産ませ ある程度の年齢が来たら処分
  聞けば聞くほど 腹立たしい思いになります。

  そんな環境下の中、怯え切った子や病気をたくさん抱えた子を
  率先して引き取っていかれる心優しい方たちも沢山おられる事に
  娘も感動し、少しでも力になりたいと思ったようです。

  今回娘が連れてきた子 「きなこちゃん」
  きなちゃん(勝手に省略)も やはりブリーダーさんが廃業し放置したまま逃亡。
  世話をされない犬たちの鳴き声が激しく、ご近所の通報で保護となりました。
  
  劣悪な環境を直に見て唖然としたという娘!
  糞尿などは下に落ちるように床がなく金網。処分しないまま放置。
  そんな中で5年、子犬を産まされた きなちゃん。
  外など一度も出た事がなく金網上の生活なので足の力もなく
  床に置いてもへにょへにょだったらしい。
  そして極度に男性が怖いらしくて、抱えた瞬間「キャンキャン」と悲鳴を上げる。
  ボランティアの男性にさえも手が負えず娘の所に。

  娘には懐き、お散歩できるまで回復。
  その間、病院に連れて行って去勢手術・ワクチンなど打ったりと
  自分の家に何匹もの子を保護していてお世話をされてる
  ボランティアの方々もおられるとか!!もぅもぅ
  言葉をなくしてしまうほどの活動には頭が下がる思いです。
 
  今回帰省する際に他の方が、きなちゃんを見る予定だったのが
  他の方じゃダメだったらしくて九州まで連れて帰ってくることに。
  
  我が家は少々の不安もありながらもワクワクしてました(*´艸`*)
  ただ、珀の反応が一番心配で。
  友達作りが苦手な珀だからねーー。

  来た当初は ワンワン 吠えまくっていたけども
  ドンドン減っていき、珀の元気球まで きなちゃんにコロコロと転がすまでに♪
  
  きなちゃんと珀の1週間
  その間 お天気がずーーーっと悪くお散歩も2度ぐらいしか行けずでした。
  でもでも きなちゃんが珀の後ろを一生懸命付いてくる姿に
  思わずウルッときちゃいました。

  そして雪!! 
  この時のふたりは、とっても楽しそうでLOVEな場面も


  
RIMG0016-1_2016012713201901c.jpg 

  ほらほら 仲良い場面 ♪

  
RIMG0017のコピー



 珀のサークルに きなちゃん入っても 珀は怒らず ふたりして仲いい感じ

  
IMG_8949.jpg


  だけど 時折思い出したようにきなちゃんに吠えたりはするの。
  俺のテリトリーじゃ~と言ってるのかな?
  きなちゃんはお姉さんなのでやり過ごしてはくれてるのだけど
  やっぱり 迷惑な様子。。。ごめんね~
  
  珀の気持ちもわかるので たまには別の部屋で過ごしたりと
  寝る時は別々で、きなちゃんも元気な様子だけど
  夜になったら吐いちゃったりするので娘も付きっきり
  それが珀のジェラシーを駆り立ててるところも。
  珀は皆が居るからね。ちょっと辛抱ね。


                  
RIMG0069-2.jpg


  娘が側にいるせいか、主人や息子にも抱っこされても こんな顔を見せるように♪
  来た時は本当にショボショボ顔で困ったような顔と目をしてたのが
  日を追うごとに目がぱっちりとなって優しい顔に


          
RIMG0033のコピー

  ふたりしてこたつで お昼寝 微妙な距離が ぷぷぷ(*≧m≦*)
  お風呂も一緒に入ったし、病院も一緒に行ったし、
  野菜嫌いだった きなちゃんは大根の煮たやつも食べるように
  食欲は旺盛!珀も圧倒されてた
  珀の食器まで舐めてたもの(笑)
  

      
RIMG0074のコピー

  私にも元気よく尻尾振ってきて擦り寄って後を付いてきてくれるまでなったんですよー可愛すぎ♪
 

  きなちゃん帰る日は みんな淋しい気持ちに 。


  
IMG_9026-1.jpg

  帰る日にパチリ。 きなちゃんもウッドデッキがお気に入りで 扉を開けると飛び出して行くまでに♪
  病院で気になるところを全て診てもらい薬は幾つも もらったけど
  健康体ですと言われホッとしました。

  帰ったら里親候補さんとのチャレンジステイ。大丈夫だろうか。。。
  きなちゃん幸せにしてくれる方だといいなー。
  
         
RIMG0043-1_20160127111701e91.jpg

       こんなにひっついても 今は大丈夫。
       やっぱりさみしいなーーー。


        

       元気でね~~(。>ω<。)ノ

       
DSC02675.jpg

    珀にとっては初恋?のような出会いだったかもしれません。。。
       


             RIMG0081のコピー

   私たちには見せなかった男気と優しさを知る事もできたのは、きなちゃんのおかげ。
   ありがと。



   長々と書いちゃいましたが 現実を少しでも知っていただきたく書きました。
   動物たちは、まだまだモノ扱いの法律です。
   
   悲しい子達を作らないためにも、一歩踏み込んだ法律規制と
   命を捨てないようにお願いしたいと。


   少し暖かさが戻ってくるとかですが、気温差で体がびっくりポンに(笑)
   どうぞ 皆様お体には気をつけてくださいね~~。

   
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ    にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
   にほんブログ村                        にほんブログ村
                         
                           レシピブログに参加中♪

                     mytaste.jp


スポンサーサイト

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。